読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美ッビッと!

メイクを中心に今 一番なりたい"キレイ"を配信

簡単 夏 頭皮ケア! 髪 手入れ 髪の毛 夏 ヘアケア おすすめ ヘアケア オイル 正しいヘアケア 髪 ヘッドマッサージ ヘッドスパ 自分 ヘアケア方法 ブラッシング 髪 ヘッドスパ 自宅 オイル ヘアケア 方法 頭皮ケア 女性 おすすめ

『 夏 頭皮ケア ! 』では
( 以前の記事は下にスクロールし、
" 検索 "からお探しください )


「お家でヘッドスパ」週に一回の頭皮の
しっかりオイルケアをお伝えしましたが、
  

今回は、1日の合間で簡単に出来る
ケアをご紹介します!
f:id:pgrose0:20160817075415j:plain


『 合間にブラッシング 』
 ブラシは" 縦に持ち " 、からみをとかすように、
 優しく髪をブラッシングする

*「お家でヘッドスパ」の前にしていただくと、
 髪への負担が少なくなり、より効果的です

*ブラシを縦にすることで、
 髪への摩擦を軽減し、
 からまった毛などを
 無理に引っ張ることを防ぐ

*くしは、荒いもので
 くしの先が球状になっているものが
 髪をとかしやすく、
 頭皮にも優しいです。


プロの美容師さんも使用している
こちらがおすすめ

 

『ハーフテールマッサージ』

1.親指を耳の横から頭の後ろまで一直線上に
動かし、人差し指,中指,親指,薬指はそろえて
髪の生え際を滑らせる


2.親指と4本の指(人差し指,中指,親指,薬指)を
  同時に動かし、

  髪の毛の半分をまとめる
  ( ハーフテールをつくる要領で)


3. 髪をまとめたら、キュッキュッと
   2、3度 軽く引っ張る
  ( 刺激を与えるだけなので、
  強く引っ張らなくて大丈夫! )


4.まとめた髪をほどいて、
両手の指のはらで、 頭のてっぺんを
中心に、頭全体をトントンと軽く弾く

   ( 指のはらでトントンする方法は、
  「すっぴん美人になるには!」
   「 夏 脱毛!」の記事にも登場しました )


* 髪をくくることの多い方は
  くくり直すときにしていただくと、
  頭皮のコリがほぐれます。

  特に夏 長くくっていると
  同じ姿勢のままいると筋肉が硬くなって
  くるように、頭皮もコリます。

 簡単なのでぜひ行ってください!



次は
『こめかみマッサージ』

こめかみには"太陽のツボ"があり

新陳代謝を促進させるだけではなく、
顔のむくみ、PCやスマホなどでの
目の疲れを解消してくれます。

さらに
消化器系の働きを活発にしたり、
老眼の視力回復にも役立ちます。

「頭皮と顔は1枚の皮」とも言われているほど
頭皮ケアは美顔につながり、
美顔は頭皮ケアにつながります。


こめかみの" 太陽のツボ "を押して
顔のむくみをとり 頭皮もスッキリと
新陳代謝を促進し、身体も健康に
眼精疲労も取り除いていきましょう!


『こめかみマッサージ』の方法は、

まず親指を耳たぶの後ろに当てる。

" 親指は耳たぶの後ろ "に当てたまま、

" 人差し指,中指,薬指,小指 "をそろえ、

そろえた4本の指を " こめかみの少し下 " に当て、
(4本の)指をくるくるとまわす。

次に" こめかみ "に4本の指を当て、
(4本の)指をくるくるまわす。

同じ要領で" こめかみ "の少し上を
(4本の)指をくるくるまわす。


ここで一工夫!
 耳たぶに当てた親指を少しずつ
 ずらし、エラの辺りをマッサージ

*人差し指,中指,薬指,小指は軽く
  握って、親指に添えてください

エラの筋肉は話すとき、食べるときに使って
 いるので、意外とコっています。

 マッサージでコリをほぐしたあとは、
 手の指の内側、手のひら 全体を
 使って、エラから首の鎖骨に流す。

 最後に 首の鎖骨から、
 " 脇の下 "まで流しましょう!


*" 脇の下 "はリンパのゴミ箱と呼ばれています。
  不要なものを流すために、
  必ず" 脇の下 "まで流してください

 
 「 夏 脱毛!」の美顔マッサージでも、
  " 脇の下 "まで流すでしたよね。



 さて、頭皮の簡単ケアいかがでしたか


 身体のケアは『引き寄せHAPPY!』
 『リンパストレッチ』の記事に
 生活の中、合間でできる
 ストレッチを載せています。

 『夏 頭皮ケア』も"より分かりやすく"
 修正を加えています。


 ブログ作成の技術が足りず、
 文字ばかりで見ずらいとは思いますが、
心を尽くし"分かりやすく"伝えていきます。

f:id:pgrose0:20160817075436j:plain

お読みいただき、ありがとうございます
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。