読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美ッビッと!

メイクを中心に今 一番なりたい"キレイ"を配信

12月20日放送分 逃げ恥 11話!パロディ 演出 新垣結衣 ドラマ 逃げるは恥だが役に立つ

「逃げるは恥だが役に立つ」最終回より
ムズきゅん、パロディをまとめました


f:id:pgrose0:20161231221415j:plain



逃げ恥見所1.

《 妄想、パロディー演出 》


〈一休さん〉

青空市と結婚、
モヤモヤの原因が似ている

f:id:pgrose0:20161230120236j:plain

その心は・・
f:id:pgrose0:20161230120433j:plain
f:id:pgrose0:20161230120514j:plain
f:id:pgrose0:20161230120547j:plain
f:id:pgrose0:20161230120616j:plain


〈大河ドラマ「真田丸」〉

f:id:pgrose0:20161230113302j:plain
f:id:pgrose0:20161230113459j:plain

f:id:pgrose0:20161230113621j:plain
f:id:pgrose0:20161230113653j:plain
f:id:pgrose0:20161230114831j:plain
f:id:pgrose0:20161230113934j:plain
f:id:pgrose0:20161230114933j:plain
f:id:pgrose0:20161230114312j:plain
f:id:pgrose0:20161230114022j:plain
f:id:pgrose0:20161230114356j:plain
f:id:pgrose0:20161230114429j:plain
f:id:pgrose0:20161230114608j:plain
f:id:pgrose0:20161230115009j:plain
f:id:pgrose0:20161230115109j:plain

f:id:pgrose0:20161230115154j:plain
f:id:pgrose0:20161230115226j:plain
f:id:pgrose0:20161230115320j:plain
f:id:pgrose0:20161230115356j:plainf:id:pgrose0:20161230115615j:plainf:id:pgrose0:20161230115538j:plain
f:id:pgrose0:20161230115747j:plain
f:id:pgrose0:20161230115501j:plain

f:id:pgrose0:20161230115928j:plain
f:id:pgrose0:20161230120044j:plain
f:id:pgrose0:20161230120120j:plain


〈東京フレンドパーク〉

f:id:pgrose0:20161230121947j:plain
f:id:pgrose0:20161230122015j:plain
f:id:pgrose0:20161230122141j:plain
f:id:pgrose0:20161230122341j:plain
f:id:pgrose0:20161230122437j:plain
f:id:pgrose0:20161230122507j:plain
f:id:pgrose0:20161230122549j:plain
f:id:pgrose0:20161230122655j:plain
f:id:pgrose0:20161230122837j:plain
f:id:pgrose0:20161230122933j:plain




逃げ恥見所2.

《 ムズきゅんまとめ 》


大好きな人からのプロポーズ

嬉しかったはずなのに、
なぜモヤモヤしてしまうのか..


f:id:pgrose0:20161230123227j:plain


あれからハグの日は解体され、
気持ちの赴くまま 毎日していたものだから、
気持ちが離れてしまえば、
手すら触れない、なにもない

一度出てしまった言葉は
感じてしまったモヤモヤは
なかったことにはできない

お互いに


f:id:pgrose0:20161230123352j:plain


好きの搾取
そう言われてドキッとした

f:id:pgrose0:20161230123517j:plain


心のどこかで自分を好きならば
当然提案を受け入れてくれる
ものだと思っていた

いつの間に僕はこんなに
思い上がってしまったのか


f:id:pgrose0:20161230123601j:plain


最低賃金に収まる時間内で
青空市のお手伝いしようとするが、

なかなか上手くはいかず..
f:id:pgrose0:20161230125006j:plain

モヤモヤする みくり
f:id:pgrose0:20161230124327j:plain
f:id:pgrose0:20161230124732j:plain

青空市と結婚
モヤモヤの原因が似ている

f:id:pgrose0:20161230125109j:plain


最低賃金で働くことで、
モヤモヤの原因に気づいた みくり

f:id:pgrose0:20161231215900j:plain


結婚して
専業主婦になるということは、

最低賃金は
あくまで最低賃金。


f:id:pgrose0:20161231220038j:plain


一般企業の場合
人事異動、昇給や賞与など客観的に
従業員を評価するシステムもあるが、

夫婦の場合 一対一

夫が評価しなければ
妻は誰からも評価されない。


f:id:pgrose0:20161230131156j:plain


愛情は極めて不安定な要素、
いつでも0になりうる。

その場合
最低賃金労働が続く。

それが、みくりの
モヤモヤポイントだった。


f:id:pgrose0:20161230131605j:plain


これに対し、平匡は

「 そもそも、
従業員なのでしょうか。

夫も妻も、共同経営責任者。

この視点で、
僕らの関係を再構築しませんか。 」


f:id:pgrose0:20161230131854j:plain


雇用関係ではない、
新たなるシステムの再構築。

やりましょう 共同経営責任者!
なりましょう CEO!

f:id:pgrose0:20161230132237j:plain


こうして、
共働きに伴う家事分担など
二人は話し合いを重ねるが..


f:id:pgrose0:20161230133058j:plain
f:id:pgrose0:20161230133133j:plain


忙しくなるにつれ、
余裕をなくす みくり。

f:id:pgrose0:20161230133255j:plain
f:id:pgrose0:20161230132452j:plain


余裕がないと
とたんに本性が顔を出す


生意気で偉そうで
f:id:pgrose0:20161230133559j:plain
小賢しいみくりが
f:id:pgrose0:20161230133822j:plain


私は自分が嫌いだ
自尊感情が低いのは私の方だ


平匡さんが愛したのは、

家事を完璧にこなす
いつも笑顔で優しい理想の妻で、
f:id:pgrose0:20161230133911j:plain


選ばれたくて、
認めてほしくて、

なのに なりたい自分から
どんどん遠ざかる

f:id:pgrose0:20161230133947j:plain


これ以上 平匡に面倒をかけたくない
みくりは心のシャッターを閉じてしまう..


f:id:pgrose0:20161230134355j:plain
f:id:pgrose0:20161230134430j:plain



みくりさんが閉じたシャッターは、
いつか僕が閉じたものと同じかもしれない 

だとしたら、
僕は開け方を知っている


f:id:pgrose0:20161230134736j:plain


何度も何度も呆れるほど
見捨てずにノックしてくれたのは

他の誰でもない
みくりさんだ
 

f:id:pgrose0:20161230134624j:plain


「 面倒を避けて避けて
極限まで避け続けたら、

歩くのも食べるのも
面倒になって、

息をするのも面倒になって
限りなく死に近づくんじゃない
でしょうか。


f:id:pgrose0:20161230135312j:plain


生きていくのって
面倒くさいんです。

それは一人でも二人でも同じで、
それぞれ別の面倒くささがあって、

どっちにしても面倒くさいん
だったら、一緒にいるのも 
手じゃないでしょうか。


f:id:pgrose0:20161230135354j:plain


みくりさんは自分のことを普通
じゃないと言ったけど、

僕からしたら今さらです。

とっくに知ってました
大したことじゃありません。


世間の常識からすれば、
僕達は最初から普通じゃなかった
今さらですよ。」


f:id:pgrose0:20161230135514j:plain


上手くいかない時

待っていてくれる人
信じてくれる人

見失っちゃいけない

立て直そう、ひとつひとつ
立て直そう、ゆっくりでも


f:id:pgrose0:20161230135644j:plain


平匡の言葉に勇気づけられ、
最後まで頑張る みくり

f:id:pgrose0:20161230141018j:plain

青空市は大成功
f:id:pgrose0:20161230141107j:plain
f:id:pgrose0:20161230154840j:plain
f:id:pgrose0:20161230155107j:plain
f:id:pgrose0:20161230155734j:plain


平匡に "今回のような仕事を
またしたいか" と聞かれた みくり

f:id:pgrose0:20161230160333j:plain


『 発見はありました。

派遣社員だったとき
上司にあれこれ提案していたんです。

でも向こうはそんなの求めてなくて
ウザがられて切られるっていう..

私の小賢しさはどこにいっても
嫌われるんだなと思っていたけど、

青空市の仕事では
むしろ喜んでもらえて、

小賢しいからできる仕事も
あるのかもしれません。』


f:id:pgrose0:20161230161001j:plain


「 小賢しいって相手を
下に見て言う言葉でしょ。

僕はみくりさんを
下に見たことはないし、

小賢しいなんて思ったこと
1度もありません。 」


f:id:pgrose0:20161230161058j:plain


私達を縛る全てのものから
目に見えない小さな傷みから
いつの日か解き放たれて

時に泣いても
笑っていけますように


f:id:pgrose0:20161230161200j:plain


『 ありがとう、大好き。 』


f:id:pgrose0:20161230161259j:plain
f:id:pgrose0:20161230161427j:plain


ハグの日を復活させよう

f:id:pgrose0:20161230162242j:plain


"寝る前のハグ"
いい夢がみれそう

ダブルベットが置ける寝室が
ある部屋に引っ越しをしよう

寝床は別の方が
そこは応相談で

毎朝起こす時に
"おはようのチュー"

日曜日は平匡さんが起こしにきて
その後は応相談で


f:id:pgrose0:20161230162420j:plain



たくさんの道の中から
f:id:pgrose0:20161230162901j:plain

思い通りの道を選べたり、
選べなかったり、
f:id:pgrose0:20161230162947j:plain
f:id:pgrose0:20161230163038j:plain
f:id:pgrose0:20161231215101j:plain


どの道も面倒くさい日々だけど
どの道もいとおしい日もあって、

f:id:pgrose0:20161230163132j:plain
f:id:pgrose0:20161230163200j:plain
f:id:pgrose0:20161230163240j:plain


逃げてしまう日があっても
深呼吸して別の道を探して、

f:id:pgrose0:20161230163323j:plain
f:id:pgrose0:20161230163342j:plain
f:id:pgrose0:20161230163400j:plain


また戻って、

f:id:pgrose0:20161230163431j:plain
f:id:pgrose0:20161230163504j:plain

いい日も悪い日も、

f:id:pgrose0:20161230163609j:plain
f:id:pgrose0:20161230163635j:plain


『 大変!昨日 火曜日だった 』


f:id:pgrose0:20161230163827j:plain


いつだって
また火曜日から始めよう

f:id:pgrose0:20161230163853j:plain
f:id:pgrose0:20161230163913j:plain





〈百合ちゃんの言葉〉


「 あなたは随分と自分の若さに
価値を見出だしているのね。


f:id:pgrose0:20161230174038j:plain


私が虚しさを感じることが
あるとすれば、

あなたと同じように
感じている人が女性が

この国にはたくさん
いるということ。


今あなたが価値がないと
切り捨てたものは、

あなたが、これから向かっていく
未来でもあるのよ。


自分がバカにしてたものに
自分がなる。

それって辛いんじゃないかな。


私達のまわりにはね、
たくさんの呪いがあるの。

あなたが感じているのも
そのひとつ。


f:id:pgrose0:20161230175002j:plain


自分に呪いをかけないで。

そんな恐ろしい呪いからは
ささっと逃げてしまいなさい。」




〈百合ちゃんと風見の恋の行方〉


年の差から風見の気持ちを
受け入れらない 百合ちゃん
f:id:pgrose0:20161230164205j:plain
f:id:pgrose0:20161230164300j:plain

それでも百合ちゃんを想う 風見

f:id:pgrose0:20161230164830j:plain


「 僕と君は似てるように思う。

男に消費されるくらいなら、
消費してやろうっていう発想。

都合よく楽しめばいい。

以前ならね、
なんと十数年ぶりに恋をしたんだ。

自分でも滑稽なくらい、
一人の人を思っている。 」


f:id:pgrose0:20161230165141j:plain


「 そうやって、あれこれ
考えるからダメなんですよ。

俺は俺の好きな人に
会いたくても会えないんで

嫉妬です。

うらやましいです、
世界中の自由に会える人達に。」


f:id:pgrose0:20161230165423j:plain


そして百合ちゃんは、
風見にメールをすることに

f:id:pgrose0:20161230165630j:plain

なかなかメールを送れずにいると..

f:id:pgrose0:20161230165937j:plain


「 百合さんが好きです 」

『 私も好きよ。

先のことはわからないけど、
今の気持ちに素直になっても
いいかなって..

会えなくて寂しかった。 』

f:id:pgrose0:20161230170117j:plain



〈沼田の恋〉

f:id:pgrose0:20161230170424j:plain
f:id:pgrose0:20161230170506j:plain

心のオアシスは
LINEのやりとりだけ

f:id:pgrose0:20161230170814j:plain
f:id:pgrose0:20161230170735j:plain

百合ちゃんと一緒にメールを送る 沼田
f:id:pgrose0:20161230165630j:plain

気になる メールの相手は..
f:id:pgrose0:20161230171219j:plain
f:id:pgrose0:20161230171449j:plain

百合ちゃんの部下
f:id:pgrose0:20161230171555j:plain
f:id:pgrose0:20161230171658j:plain


最終回SP
〈 エンディング 〉
f:id:pgrose0:20161231212622j:plain
f:id:pgrose0:20161231212636j:plain
f:id:pgrose0:20161231212652j:plain
f:id:pgrose0:20161231212716j:plain

〈 逃げ恥DVD発売日決定 〉
f:id:pgrose0:20161231212810j:plain
f:id:pgrose0:20161231212843j:plain


〈 引用作成 〉
mulpix
https://mulpix.com/instagram/%E6%81%A5_%E9%80%83%E3%81%92%E3%82%8B%E3%81%AF%E6%81%A5%E3%81%A0%E3%81%8C%E5%BD%B9%E3%81%AB%E7%AB%8B%E3%81%A4.html
逃げるは恥だが役に立つ 10話 11話

お読みいただき、ありがとうございます
f:id:pgrose0:20161231213941j:plain