読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美ッビッと!

メイクを中心に今 一番なりたい"キレイ"を配信

2月11日 満月!獅子座の満月がもたらす影響 鏡のおまじない 併載 BIRTHDAY 2月10日 11日 12日

2月11日は満月
月の位置は獅子座


f:id:pgrose0:20170212232051j:plain


満月は、

これまで見えてはいなかった

何かをあらわすことで、私たちに

何かを「見せてくれる」節目です。


また、今回の満月は(日本では見ることが
できませんが)半影月食になります。

占星術上、

次の月食(8月8日)まで

影響が続く特別な満月です。


月食とは、
地球の影(本影)が月にかかることで
満月が欠けて見える現象です。



今回の満月は地球の影(本影)の
まわりにある半影にのみ入るため、

月の一部分がわずかに
暗くなる半影月食になります。




いずれにしても占星術では、
月食を「心の陰影を外側の世界に
投影して見るタイミング」

『(無意識下に)隠されていたこと
があらわれるタイミング』と読み解きます。


今回の月食を通じて、
「言葉では表現できない深層心理や内的イメージ」
「よく分かっているつもりだったけど、
本当は全然分かっていなかったこと」など

『自分にとって思いもよらぬこと』
をかいま見ることになりそうです。


あるいは、

この時期に印象深く見聞きする

ことのいくつかは、

私たちの
「内なるもの」とどこかしら
関係している場合もあるでしょう。


今、私が私であるために
クリアにしておきたい 何かが
心の片隅に置かれたままであるとしたら、

この時期は、それらを内的に整理する機会に
なると思います。




雪が降っている地域もありますが、
月の力は変わらず届いています。

今回はそんな満月をふまえて

鏡に月の力を+したおまじない

を紹介したいと思います。



f:id:pgrose0:20170212232117j:plain



サターンの椅子のおまじないをされていて
今回のおまじないを行えない方も、

獅子座の満月が担う役目を意識して
満月の期間を過ごしてみてください。




メイクチェックに欠かせない鏡。


美容のアイテムとして使われることが多いですが、
昔は、霊的、かつ神秘的なアイテムとして、
祈りの儀式や魔術に使われていました。

術を施し、祈りを込め、願いを捧げることで、
祈りそのものを映し出し、取り込み、そして
対象者・対象物に向けて祈りを発信する..。

このように、古来より鏡は、持つ人のさまざまな
願いをかなえてきました。
 

鏡が持つ、
祈りを吸収する力と祈りを発信する力。


今回はそれに月の力をプラスした、
あなたの内側に隠れている魅力を引き出す
おまじないを行います!




感性を高め、
あなたの内面をサポートしてくれる月。


このおまじないでは、
月が鏡の中に入り込み、

あなたが望んでいる姿を映せる

ように働きかけます。



恋愛でも仕事でも
「自分のここが嫌!」と思う部分があれば、


このおまじないを利用して、
鏡の中から

心の中にいる素敵な自分を
引き出してあげてくださいね。


もちろん、月の光を鏡に集めて
持ち歩くだけでもいいですよ!

鏡がパワーアイテムに変わります。 




満月.....

「心の豊かさ」を引き出す


《 獅子座の象徴 》

・太陽のような存在感、リーダー性
・勇敢、自信
・明るさ、楽しさ、喜び、寛大
・熱意、情熱、ロマンスなど。



そして、
獅子座を支配する惑星は太陽。


〈 太陽の象徴 〉

・生命力、生き方、意思
・行動力、迫力
・父親、支配者、地位ある人

などです。


また、
獅子座の特長が裏目に出ると

・自己中心的、傲慢
・目立ちたがり、やりすぎ、浪費
・プライドの高さ、鼻につく態度など

マイナス面が出てしまうことも..

これらのキーワードについて悩みや
ネガティブな感情が思い当たるなら、
この獅子座満月はそれらを手放すチャンスです。

自分の心の深いところに光を当てて、

手放したいものを探ってみましょう。


満月は月の光が最も強く、
パワーがみなぎっている状態。

つらく悲しい感情も暖かい光で包み込み、
浄化し、心を癒やしていきます。




■おまじないは“イメージ”が大切


 それでは、おまじないの方法です。


<手順>


鏡を用意します。外装の色、
形はどんなものでもかまいません。

*12月、1月の満月の
おまじないに使用した物でok !

前回と望みが全く違う、叶った
など 一区切りつけたい場合は
新しい鏡で行ってください



(1)月が出ている夜、鏡を月に向けます。
この時、鏡に自分の姿は映さず、
月が映るようにしてください。

難しければ、鏡を空に向けるだけでもok!


(2)コンプレックスに苦しんでいる自分、
ネガティブな思考を抱え込んだ自分を乗り越えた
ところをイメージしましょう。


 そして、「私は私の〇〇が苦手でしたが、
乗り越えて自分がもっと好きになりました」と、
以前よりも輝き、魅力的な自分になったことへの
感謝の気持ちを鏡と月に捧げます。


(3)宣誓した月と同じ月齢になるまで、
1ヶ月間、その鏡を持ち歩きましょう。


おまじないの効き目が足りないと思ったら、
1から繰り返してください。



* 雪や雨の場合 外に出るのは危険です

お家の中の出来るだけ
静かな場所で 鏡を天井に向け
"月のパワーを感じながら行う"
もしくは、明日再度行ってください

明日でも月の力は十分にパワフルです


大切なのは“イメージ”


このおまじないを行うときは、

月のパワーをすべて受け止める気持ち

で行ってください。




HAPPY BIRTHDAY
こちらに併せて掲載します!


2月10日 生まれの方
『 お誕生日おめでとうございます 』

誕生日花「エンドウ」
花言葉:未来の喜び


2月11日 生まれの方
『 お誕生日おめでとうございます 』

誕生日花「ヒース」
花言葉:幸運な愛


2月12日 生まれの方
『 お誕生日おめでとうございます 』

誕生日花「プリムラ・マラコイデス」
花言葉:運命を開く


2月10日 生まれの方
『 今日からの一年が
素敵な1年になりますように 』


2月11日 生まれの方
『 11日からの一年が
素敵な1年になりますように 』


2月12日 生まれの方
『 12日からの一年が
素敵な1年になりますように 』



《 獅子座満月と星座 》


今回の満月の影響を強く受ける
〈 牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座 〉


ある印象深い出来事を通じて
「新しい自分を知る」
「私について思いがけない発見をする」
かもしれません。

「私って素晴らしい!」と感じたとき、

『これからはこう生きたい』
という思いも強くなるのかもしれません。



〈 牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座 〉


「新しい方へ思いがけず導かれている」と感じる
ことがきっとあるでしょう。

あわただしく過ごすのかもしれませんが、
自分の世界が広がっている実感もあるでしょう。



〈 双子座、乙女座、射手座、魚座 〉


新鮮な感動や小さなチャンスを日々見いだせる
ときです。いつもと同じように過ごしていても
「うまくいっている」「なんか楽しい」と感じ
やすく、実際に毎日充実しているでしょう。



〔引用作成〕
ココロニプロロ|恋愛×占い
https://cocoloni.jp/culture/526493/
パピズム
http://happism.cyzowoman.com/i/
i無料占い
http://free-fortune.jp/content/136909

お読みいただき、ありがとうございます
f:id:pgrose0:20170212232137j:plain